Monthly Archives: 1月 2016

小さな部品のパウダーコーティング

Yamaha MT-09, Honda NSR250R

サンメカのノブです。

昨日、Yamaha MT-09のオーナー様とHonda NSR250R (MC18)のオーナー様が遊びに来てくださいました。

こちらのNSRですが、僕の愛車MC21の一つ前の年式でNSR250Rでは二代目となります。1988年式ということで通称ハチハチと呼ばれ、スペック上では45馬力ですが…それ以上に出ていたとか!?とても速かったんですね~。

若いオーナー様でしたがとてもキレイに維持されていました。次は一緒に走りましょう。

Yamaha MT-09#1

そして、MT-09のオーナー様も過去に初代MC16からMC18、MC21と3台のNSR250Rを乗り継いでこられたとか!僕たち3人は初対面で年齢もバラバラですが、NSRの話で盛り上がりました。

初めてご来店のMT-09のオーナー様でしたがパウダーコーティングに興味を持ってもらい、なんと…。

Yamaha MT-09#2

早速オーダーをいただきました!エアダクトのメッシュと小さな部品ですが、オレンジ色にパウダーコーティングすることで見た目がガラッと変わりましたね。これだけなら取り外しから塗装、取り付けまで1時間もかからず出来てしまいます。

Yamaha MT-09#3

オーナー様も満足していただけたようで、キャリパーの塗装やリアサスペンションのリンク周りのグリスアップも検討していただけることになりました。

当店は休憩がてらコーヒーを飲みに来られるだけでも大歓迎です。コーティングに少しでも興味を持ってもらえると嬉しいです。

Honda NSR250R チャンバー サンドブラスト処理

Honda NSR250R チャンバー#1

あけましておめでとうございます。サンメカのノブです。

新年一発目はサンデーメカニックらしい投稿にしようと思います。

以前から気になっていた愛車NSR250Rのスチールチャンバーの錆をアワノくんの所でサンドブラスターをお借りしてキレイに落としていきます。以前はグラインダーで磨いていたのですが、サンドブラスターのお陰であっという間に終わってしまいました。

Honda NSR250R チャンバー#2

チャンバーを自宅へ持って帰り、たまたまあった400番のサンドペーパーで磨いていきます。アワノくんの所で塗ってもらえばサビに悩まずに済むのですが…前回同様、耐熱クリアーのみでいきます。

Honda NSR250R チャンバー#3

前もってOHしておいたサイレンサーも装着して完成です。チャンバーが思っていた以上に濃いグレーになってしまいましたが、キレイに錆が落ちて大満足です。

こんな感じで「サンドブラストだけしたいんだけど…。」というサンメカさんも大歓迎です。お気軽にお問い合わせください。