セラコート

写真 2016-10-31 16 19 20写真 2016-11-09 12 22 54

YAMAHA MT-09 アクラボビッチ マフラーセラコート施工。 最大1200度耐熱のコーティングなら高回転のバイクのマフラーに耐えることが出来ます。

 

写真 2016-11-09 12 17 44写真 2016-11-09 12 17 49

色によって耐熱温度の違いがありますが、黒い以外にも、さまざまなカラーがあり、従来では出来なかった、エキパイにロゴ等を入れることも可能です。

セラコート施工 バイク マフラー

写真 2016-10-25 20 29 13

おそらくホームセンターで販売されているスプレー缶タイプの耐熱塗料で塗装されている用ですが、バイクのエキパイの温度には耐えられなかったようです。

写真 2016-11-06 19 33 21写真 2016-11-06 19 33 58

セラコートなら剥がれません。温度でも平気です。 バイクのマフラーには、セラコートが最適です。

BMW 水平対向型エンジン セラコート

エンジンを分解せずに塗装して欲しいというご依頼でした。

ブラスト時にはエンジン内部にメディアが混入しないように細心の注意をはらいます。

セラコートのグレーシャブラックです。こちらは耐熱温度1200℃の塗料です。

高い耐熱温度に加え、耐溶剤性にすぐれており、エンジンの塗装やマフラーの塗装には最適です。