Harley-Davidson サイドカバー パウダーコーティング リンクル(縮み)塗装

Harley-Davidson サイドカバー パウダーコーティング リンクル(縮み)塗装

ハーレーダビッドソンのサイドカバーをリンクル塗装でのご依頼です。

リンクル塗装は、別名『縮み塗装』や『チリメン塗装』『結晶塗装』とも言われています。

塗装方法としては、パウダーコーティング(粉体塗装)で行う方法と、液体の溶剤塗装で行う方法があります。

塗膜の強さでみると、パウダーコーティングの方が優れておりますが、液体独特の縮み方があるので好みが分かれるでしょう。

今回はパウダーコーティング(粉体塗装)で施工いたしました。

単純にリンクル塗装といえども、模様の荒さや色、さらに焼き付け温度や膜厚によって、かなりの種類があります。

今回はハーレーダビッドソンのサイドカバーということで、ハーレーダビッドソンで使われているリンクル塗装に合わせて選択いたしました。

Harley-Davidson サイドカバー パウダーコーティング リンクル(縮み)塗装

リンクル塗装は滋賀県のバイク塗装、パウダーコーティングのAWANO(アワノ)にお任せください。

ハンドル パウダーコーティング

ハンドル パウダーコーティング

純正ではメッキが多いハンドルてすが、パウダーコーティングで色を変えると印象がかなり違って見えます。

バイクのハンドルはカギなどが当たるため、衝撃に強いパウダーコーティング(粉体塗装)がお勧めです。

ハンドル パウダーコーティング

今回はテクスチャーといって、ザラザラとした表面になる塗料を使用しました。ハーレーのエンジンにも使用されています。

模様の出る塗料としては、リンクル塗装(縮み)が有名ですね。

参考価格:¥ 3,000~

パウダーコーティング、セラコート、ガンコートは滋賀のバイク塗装AWANOまでどうぞ。