Monthly Archives: 2月 2019

Kawasaki ZRX1200 DAGE クランクケースカバー 塗装

パウダーコーティング(粉体塗装)の種類の中で焼付けすると模様が現れるものがあります。リンクル塗装(縮み塗装)が有名ですが写真のようにボコボコとした模様の出る塗料もあります。

ハンマーで叩いた跡のように見えるのでハンマートーンとよばれています。

他とは違う珍しい仕上がりに見せたい場合におすすめです。

ハブ セラコート施工

ハブへのセラコート施工。セラコートのグロスブラックという半艶のカラーです。

約30ミクロン程度の膜厚なので、製品の表面の質感をほぼそのまま再現することが可能です。

パウダーコーティングに比べると、液体の塗料なので、細かなマスキングが出来ます。また塗装することによって大きく寸法が狂うこともないので精密な部品の塗装にも向いております。