SR400のクランクケースカバーのパウダーコーティング(粉体塗装)ご依頼です。

SR400は生産台数も多く、さらにカスタムベースとしても人気であるせいか、部品を塗装する機会が多いです。

 

純正のクリアーは、劣化しアルミの激しいものが多いです。純正の表面仕上げは一つ一つ職人によって仕上げられている様です。

 

今回のケースは、リンクル塗装(縮み塗装)に施工です。

リンクル塗装はいろいろな呼ばれ方をしているので、結構ややこしいです。

リンクル塗装、縮み塗装、結晶塗装、ちりめん塗装などなど、業界によっても呼ばれ方が違います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です