こちらはハーレーのフォークカバーですが、素材は鉄で表面がヘアラインの様に研磨されています。このまま使用すると鉄なのですぐに錆が発生してしまいますので、本来は塗装して使用する製品のようです。

今回は、オーナー様のご意向でこのままのヘアライン仕上げで使用したいということでパウダーコーティングクリアで施工依頼を頂きました。

あまり知られていないですが、パウダーコーティングにもクリア塗料が存在し、カラーのパウダーコーティング同様、耐久性、密着性、防錆性の優れた塗膜性能を備えております。

鉄の素材に限らず、アルミ等の非鉄素材へも優れた保護性能を発揮しますので、フロントフォークのアウターなどにもおすすめです。

素材の腐食を防止し美しい外観を長く維持出来ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です