キャリパーへのセラコート施工。今回、ご依頼させて頂いたキャリパーは無塗装の製品でした。塗装することにより、表面を腐食を守ると共に高級感をだすことが出来ます。セラコートは対溶剤性が非常に高い塗料なのでブレーキフルードが付着してもすぐに剥がれることはありません。

 

塗装の厚みが薄いので鋳物の質感を損なわずに塗装できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です