メッキパーツへのパウダーコートに関してですが、メッキに剥がれや腐食が少ないものは施工可能です。 サンドブラストではメッキ層の除去は困難であり基本的には剥がすことが出来ません。 剥がれや腐食が激しい場合、凸凹に仕上がってしまったり、施工後塗装が剥がれる原因となってしまいます。

特にアルミに施工れているメッキは腐食による剥がれがあるものが多く注意が必要です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です