YAMAHA-SR400-Chuck Boxビックフィン加工シリンダーヘッド エンジン パウダーコート施工(粉体塗装)

SR400のビックフィン加工されたエンジンへパウダーコート施工ご依頼でした。 こちらのチャックボックス製のシリンダーヘッドはパテなどを一切使わず、溶接のみで作成されており非常に綺麗で芸術的なシルエットです。

パウダーコートで施工後、フィン部を研磨しアルミ地を研ぎ出し仕上げます。

 

SUZUKI スズキ ハスラー エンブレム再生 塗装施工

スズキ ハスラーの燃料タンクに取り付けられるSUZUKIエンブレムの再生のご依頼です。 すべての塗装が剥がれてしまい、無塗装の状態で持ち込まれました。

物理的な足付けが出来ないので、特殊な方法で密着性を向上させます。文字の周りを黒く着色しな後の文字の中に樹脂を流し込み施工します。

 

 

BEET JAPAN ステップ CB400SF Hyper-VTEC セラコート施工(焼付塗装)

BEET製 ステップへのセラコート施工依頼です。 多くのアルミ製品に施されれているアルマイトですが、優れた保護性能をもつ反面、紫外線により褪色してしまうことあり大きく美観を崩してしまいます。特にブラックアルマイトはそのスピードが速いように感じます。

今回、施工したセラコートは、グロスブラック(半艶)を」選択。もともとのアルマイトブラックに近くなるように施工しました。セラコートは膜圧を薄く仕上げることが可能なので、切削跡もほぼそのまま再現することが出来、ビレットパーツのシャープな印象をそのままに仕上げることが出来ます。