ハブ セラコート施工

ハブへのセラコート施工。セラコートのグロスブラックという半艶のカラーです。

約30ミクロン程度の膜厚なので、製品の表面の質感をほぼそのまま再現することが可能です。

パウダーコーティングに比べると、液体の塗料なので、細かなマスキングが出来ます。また塗装することによって大きく寸法が狂うこともないので精密な部品の塗装にも向いております。