ホンダ HONDA VF750F RC15ラジエター セラコート(グロスブラック)

ラジエターへのセラコート施工です。VF750FはV型4気筒 360度クランクを採用したマシンです。ラジエターのコアには銅?らしき素材が使われておりメーカーの性能へのこだわりが伝わってきます。

セラコートの施工の前にコアの歪みを出来るだけ修正します。非常に目に負担のかかる細かい作業です。アルミのコアよりも若干硬く感じられ修正しにくいと感じました。

 

セラコートには放熱性を重視した、専用のコーティング剤もあります。放熱で困っておられる方は一度ためしてみてはいかがでしょうか?

ラジエター セラコート施工

最近の新型車は、コストダウンの為か無塗装の物が多いように感じます。無塗装の場合金属を保護する被膜がないために、腐食が進みやすくなってしまいます。特に冬季の塩カルは金属にとって大敵です。

今回は黒塗装のラジエターをシルバーのセラコートで施工致しました。

今回は新品に近いラジエターであったためフィンが綺麗でした。フィンにまがりや潰れがある場合は出来るかぎり修正してから塗装致します。