Kawasaki-Z1 トップブリッジ ヘッドライトケース パウダーコート施工(粉体塗装)

Z1のトップブリッジ、ヘッドライトケースへのパウダーコート施工のご依頼です。

カラーは半艶ブラックで落ち着いた雰囲気に仕上がりました。トップブリッジはキーシリンダーの近くにあることから、キーホルダーによる擦り傷が多く塗装の傷みやすい部品のひとつです。

パウダーコートで施工の場合、ハンドルクランプやフォーク組み付け部は組み付け時に不具合のないようにマスキングします。

トップブリッヂ パウダーコーティング

パウダーコーティング(粉体塗装)の依頼のなかでも、トップブリッチの依頼は多いです。乗車状態で一番目につく箇所なので、綺麗にすると気持ちが良いです。

当然ですが、ハンドルが付く箇所、フォークのクランプ箇所等の組み付けに関する箇所はしっかりとマスキングします。