Kawasakiカワサキ Z1 シリンダーヘッド フィン欠け修理

Z1は転倒の際にフィンが欠けてしまうことが多い様で、割れたフィンの修理依頼をよくご依頼頂きます。

通常、フィンを修理する場合アルミパテ等を使用する方法が多いですが、AWANOコーティングではアルミ溶接にてアルミを盛り、フィンを一から形成し作成します。そのことにより塗装後パテによる塗料の吸い込みやパテの縮みがなく、耐久性を持ち合わせた違和感のない仕上がりが可能となります。