スポークホイール パウダーコーティング(粉体塗装)

スポークホイールへのパウダーコーティング施工です。スポークホイールはスポークの張力を調整するためのニップルがあるため、本来はすべて分解した上で塗装することが望ましいですが、組み付けた状態で塗装することも可能です。但しニップルとスポークが塗料により固着するため調整不可になってしまいます。

溶剤塗装の場合、スポークホイールをムラ無く塗装することは複雑な形状があるゆえに非常に困難ですが、パウダーコーティングは静電気の力で塗料を密着させるためスポークの裏側にも塗料を付着させることが可能であり塗り残しやムラは溶剤塗装よりも発生しにくくなります。

また、走行中常にしなり続けているスポークにも優れた密着力を発揮するため、パウダーコーティングはスポークホイールに適した塗装方法であるといえます。

スポークやリムが錆びてしまった方はパウダーコーティングでの塗装でリフレッシュはいかがでしょうか。

 

 

HONDA NSR250R(MC28) ホイール パウダーコーティング(粉体塗装)

プロアームを採用した最終型となるMC28型のホイールのパウダーコーティングご依頼でした。

カラーはマッドブラックでの施工です。通常、全艶消しのマットブラックは白っぽくなってしまい色褪せているような印象に見えてしまうので、当店では黒さを維持しつつ最大限に艶を抑えたカラーを選択しており、しっとりとした重厚感のあるブラックに仕上がります。

ホンダ NSR250R ホイール パウダーコーティング(粉体塗装)

NSR250のホイールのパウダーコーティング(ホワイト)塗装です。塗装をご依頼の際、タイヤやベアリングの取り外しが出来ない場合は、装着したままでも構いません。当店で取り外し、取り付け可能です。部品の手配も可能なのでお気軽にご相談下さい。