Monthly Archives: 1月 2017

ZRX1200 DAEG K-FACTORY クランクケースカバー セラコート施工

写真 2016-10-17 20 43 41写真 2016-10-17 20 43 13

アルミの削りだし部品のように、エッジがある物をパウダーコーティングにて施工してしまうと、塗膜の厚さで、エッジがぼってりしてしまったり、削りだしの切削後が消えてしまいます。

そのような場合、膜厚の薄いセラコートの施工をお勧めしております。セラコートなら削りだしのシャープな印象をそのまま残す事が出来ます。

Harley-Davidson ヘッドリンクル(結晶、チジミ)塗装

写真 2016-12-14 19 03 33

ハーレー純正でもよく使われている、リンクル(結晶、チジミ)塗装。 独特の質感になります。

写真 2016-12-14 19 05 10

エンジン部品のマスキングも丁寧にさせていただきます。 バイク部品の再生には、パウダーコーティングが最適です。

リンクルは黒以外のカラーもあり、縮みの荒さも数種類あります。好みによって選択することが可能です。

お気軽に、滋賀県のパウダーコーティング塗装AWANOにお問い合わせください。