YAMAHA SR400 パウダーコーティング リム

写真 2016-12-10 14 54 30

YAMAHA SR400 のリム パウダーコーティング(紛体塗装) 純正のもともとのアルマイトが腐食しています。表面の保護の観点からすると、アルマイトやメッキよりも、塗装のほうが優れていると感じます。

しかしながら、アルマイトの質感は、他では表現出来ません。パウダーコーティングでも、スパークロームというカラーでメッキ調の塗装もあるのですが、やはり塗装感は隠し切れません。

パウダーコーティングは表面の質感をリンクル、テクスチャー、等選ぶことが出来るので、自分好みにバイクの部品を仕上げることが出来ます。また、セラコートも独特の質感をもっており、部品の印象を大きく変えることが出来ます。

パウダーコーティング、セラコート共に部品保護において素晴らしい性能を発揮します。部品に応じて適材適所で使い分けることをお勧めいたします。

どこに何が適しているのか等、気軽にお問い合わせください。

写真 2016-12-12 13 32 35

艶ありブラック。数あるメーカーの中でももっとも平坦性、艶のあるブラックをAWANOでは採用しております。

写真 2016-12-12 13 30 24写真 2016-12-12 13 30 33

YAMAHA MT-07 ホイールカラー セラコート施工

YAMAHA MT-07 ホイールのカラーをセラコート施工しました。

元々シルバーなのですが、黒に施工する事により高級感が増します。

ホイールのパウダーコーティングの施工と共に施工するのも、オススメです。

細かい所に、こだわりたいですね。

シールとの当たり面があるので、セラコートのマイクロスリックを施工する事により、回転抵抗を軽減する事も、可能です。

YAMAHA XJR1300 パウダーコーティング(粉体塗装)

写真 2016-12-21 13 51 16写真 2016-12-21 13 51 22

鳥取県からのお客様のご依頼で、YAMAHAのXJR1300のホイールパウダーコーティング(紛体塗装)の施工依頼です。

海から近い所に保管されていたようで、かなり腐食の激しい状態でした。

 

写真 2016-12-24 14 18 08写真 2016-12-24 14 19 18

写真 2016-12-24 14 18 14写真 2016-12-24 14 19 03

今回は、テクスチャーブラックといって、表面が少しザラザラとした質感の塗料を使い、マッドな感じに仕上がりました。BMWのGS等でも使われているタイプの質感です。

バイクのレストア、塗装には、パウダーコーティング(紛体塗装)は最適です。 気軽にAWANOにご相談下さい。