AWANOコーティング

施工事例

ハーレーダビットソン FXSB ブレイクアウト ホイール パウダーコート施工(粉体塗装)

パウダー(粉体塗装)ハーレーダビットソンホイール全艶ブラックブレイクアウト

パウダーコート(粉体塗装)の膜厚はウレタン塗装の膜厚の倍以上になるため。細かなマスキングは向かない。
ディスクローター当たりの様に面角がある個所は比較的綺麗に剥がすことができるが、平面へのマスキングは剥がした断面がギザギザになる可能性が高い。

ウレタン塗装のような溶剤塗装の場合、完全硬化する前にマスキングテープを剥がすことで比較的綺麗に剥がすことが可能であるが、パウダーコートの場合焼付完了後、完全硬化してからでしかマスキングテープを剥がすことが出来ない。

仮に焼付前の状態の状態で剥がすとなると、塗膜は粉末状であるために剥がす過程で多くの粉末がマスキング面に付着してしまう。
また、乾燥炉に入れた後塗料が溶け始めた半硬化状態で一旦取り出しマスキングを剥がすことも可能だが、非常に埃等が付着しやすいうえに仕上がりの肌も悪くなってしまうため当店では行わないようにしている。

完全硬化後マスキングを剥がす際はマスキングテープと塗膜が一体化しているためマスキングテープとパーツの間に刃を入れ削ぎ取るように剥がしていく。

BEFORE - AFTER

関連事例

キーワード・カテゴリーから探す

施工方法から探す

施工パーツから探す

メーカー・車種から探す

カラーから探す